製網、漁網、網、有結節、無結節、USネット、海苔網、陸上ネット、引越しネット、ダムネット、流木防止ネット、農業用ネット、防風、防鳥、防獣用ネット、落石防止用ネット、セパレーションネット、安全ネット、ゴルフネット、バッティングネット、トロール、まき網、刺網、定置、底引き、中層、工事用ネット、防塵ネット、きゅうり、梨 HOME | 歴史と概要 | 会員(企業名) | 賛助会員 | お知らせ | 網について | サイトマップ |         
カテゴリ:■歴史と概要( 1 )
日本製網工業組合の歴史と概要
1.名称:日本製網工業組合(略称:製網)経済産業省の認可団体
  英名:Japan Net Manufacturers Association

2.設立:昭和42年3月24日「日本漁網工業組合」認可設立
     平成4年7月29日「日本製網工業組合」に改組

3.設立根拠:中小企業団体の組織に関する法律第47条第2項

4.所在地:東京都千代田区内神田2-8-3 新東ビル4階
   電話:03-5295-2836 FAX:03-5295-2837

5.設立目的:漁網及びその他の網(蛙又機、無結節機、ラッセル機、もじ網機又は本目機により製造したものに限る)
  製造業の中小企業者の改善発達を図るための必要な事業を行い、これらの者の経営の安定及び合理化を図る事。

6.役職員
理事長   宇田川 純一  ニチモウ(株)取締役
副理事長  山本 重雄   日本ケンモウ造機(株)代表取締役
副理事長  簑川 和道   ナカダ産業(株)代表取締役
副理事長  福井 英輔   福井ファイバーテック(株)代表取締役
専務理事  金嶋 謙治   専従
監事    片岡 宏朗   片岡製網(株)代表取締役 
監事    都築 克広   都築製網(株)代表取締役


7.会員数:会員55社(平成29年度)

8.主な事業
*漁網・その他の網の製造に関する情報又は資料の提供
*労務・税務・漁業に関する情報、資料の提供

9.業界規模 : 約50,000百万円

10.主な製品 : 漁網、農業用ネット、スポーツ用ネット、防風網、防鳥網、安全ネットなど

11.その他  : 機関誌 会員に対する組合の会議内容や各種統計、行政からの通達事項などを「製網組合情報」 として、年4回作成、配布している。

History & Outline of the Association


1. Name: The Japan Net Manufacturers Association

2. Established: On March 24, 1967
Under the Article 47.2 of the Act on the Organization of Small and Medium-sized
Enterprise Association

3. Location: 4F shinto Building, 2-8-3 Uchikanda, Chiyoda-ku, Tokyo, Japan
Tel: 81-3-5295-2836
Fax: 81-3-5295-2837

4. Purpose of establishment: To implement activities necessary to promote improvement and development of
business operations of small and medium-sized enterprises that manufacture
fishing and other netting and net products with looms for knotted, knotless,
raschel, minnow and /or flat knot netting and to facilitate organization and
stabilization of their management.

5. Board members: Junichi Udagawa, Chairman Director, Nichimo Co., Ltd.
Kansaku Itoh , Vice Chairman Representative Director, Amikan Corporation
Kazumichi Minokawa , Vice Chairman Representative Director, Nakada Industurial Co., Ltd.
Ryuichi Yamamoto , Vice Chairman Representative Director, Yamaji Fishing Net Co., Ltd.
Kenji Kaneshima , Managing Director
Hiroaki Kataoka , Auditor Representative Director, Kataoka Net Co., Ltd.
Katsuhiro Tsuzuki , Auditor Representative Director, Tsuzuki Net Co., Ltd.

6. Number of member companies: 56as of 2016

7. Main activities: Issuance of certificates of country of origin for fibers of fishing net products to be exported to the United States.
Provision of information and documents on manufacturing of fishing and other netting and net products.
Provision of information and documents on labor and tax administration and fisheries.

8. Industry size: Approximately 50, 000 million Japanese yen

9. Main products: Fishing net, agricultural net, sports net, wind prevention net, bird prevention net, safety net and others.

10. Bulletin: A quarterly bulletin “Gyomo Information (Fishing Net Information)” is
published and distributed to the members to provide them with updated
information such as minutes of members’ meetings, data from various statistics
and official notices issued by relevant government authorities.
[PR]
by seimoukumiai | 2006-12-30 15:10 | ■歴史と概要